私にしてはありえないほど旅行に行った一年間

2016年も、残すところあと1ヶ月ちょっと。
今年ほど、一年間が早くすぎた年はないと、感じています。

まわりの多くの方が同じようにおっしゃいます。

特に今年は、私にしてはありえないほど、旅行に行った一年間です。

3月に小豆島、5月に高野山、8月に京都、10月に山梨、11月に大阪と小豆島。
来月には、日光に行く予定です。

今までの人生で、年に一度も旅行に行かないという年が何回もあった私です。

東京を離れることがあっても、すべて仕事に関係することばかりでした。

ところが、今年の旅行は、すべてご神事か、パワースポット関係。
プライベートの用事です。

まあ、プライベートといっても、自分から行きたいと言って観光する目的の旅行とは、まるで違っていて、突き動かされるように、身体が運ばれていった感じです。

●●● 今日のヒトコト ●●●
流れに身をまかせた一年が、まもなく終わりますね。

● そして『今日の一枚』は、こちら ●

m0475

『小豆島お焚き上げ』シリーズ⑥
鎌倉時代にキリスト教保護に活躍されたという
大友宗麟公の菩提寺である大徳寺のご住職、
紫野昌道様よりお預かりした色紙です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする